食品事業food

食品関連での新しいスキームを創りだし企画開発、ブランディング、出口戦略までのアプリケーションを創造しお客様にご提案します。

食品事業

purpose事業目的

「食品業態での新しいスキーム提案、異業態から食品業態への参入サポート」

contents事業内容

日本での食品業態はIT同様に様々なアイデアが求められ、『新しい創造』として『美味しさの追求と消費者の欲求』にて永遠に消費者が注目される分野になります。

  • 新たな食品の価値創造

    食品消費者が求める新しい商品、体験を企画開発して新たな創造としてクライアントさまと共に消費者の喜びを作りあげます。
  • 食品に携わる方々へのサポート

    食品業態は調理師、製菓衛生師、栄養士など資格を持った専門知見が必要とされる業態であることが一般的な考えではありましたが、異業態からの参入時で も多くの食品の専門知見、製造や運営での技術サポートを行います。
  • 食品に関するご提案

    企画開発・ブランディングなどチームにて、クライアントの食品業態販路拡大、製造改善提案、異業態からの参入時のアプリケーション支援を行なっております。

お客様のご要望に応じたカタチや提案なども含め食品業態でのお悩みを解決致します。

お問い合わせはこちら